西之島、新たな“火口”確認 4/22 2:37更新

海上保安庁によると、20日に噴火再開が確認された小笠原諸島の西之島で、新たな火口が確認された。火口からは溶岩が噴き出ていて、調査に同行した専門家は、「溶岩の流出がしばらく継続する可能性が高い」と分析している。

Source: 日テレ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする