悲報!日本人の平均身長が低くなる(海外の反応)

国立成育医療研究センターの研究によると、1980年代以降に生まれた日本人の平均身長が、それ以前に生まれた日本人の平均身長を下回っていることが分かりました。
1978~79年生まれの男性の平均身長が171.46cm,女性の平均身長が158.52cmである一方、1996年生まれの男性の平均身長が170.82cm,女性の平均身長が158.31cmだったそうです。
低体重で生まれた赤ちゃんが増加したことが原因とされています。

海外の反応をまとめました。


続きを読む

Source: おもしろニュース