「 スポーツ 」一覧

NO IMAGE

シャラポワ復帰戦は準決勝で逆転負け…決勝ならず 

 元世界ランキング1位でドーピング違反による資格停止処分が解けたマリア・シャラポワ(ロシア)は、世界19位のクリスティナ・ムラデノビッチ(フランス)に6-3、5-7、4-6で逆転負けし、決勝進出はならなかった。  30歳のシャラポワは主… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

大野将平、正統派柔道で一本負けも「後悔はない」

 完全燃焼した。リオデジャネイロ五輪男子73キロ級金メダルの大野将平(25=旭化成)が2回戦で池田賢生(28)に延長戦の末、一本負けした。  試合開始9分54秒。大外刈りを受けて、背中が畳に付いた。天井をじっと見上げた。「小細工せずに真… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

日比野菜緒組ストレート負けで決勝進出逃す テニス

 日比野菜緒(ルルルン)ダンカ・コビニッチ(モンテネグロ)組はダリラ・ヤクポビッチ(スロベニア)ナディア・キチェノク(ウクライナ)組に4-6、4-6で敗れ、決勝進出を逃した。  28日の準々決勝ではナテラ・ジャラミジェ、ベロニカ・クデル… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

百瀬優、原沢に一本勝ち!引退試合で無欲の快進撃

 6回目の出場となった百瀬優(27=旭化成)が、最後の大会で輝いた。3回戦でリオデジャネイロ五輪銀メダルの原沢久喜(24)に一本勝ち。相手の内股を崩して寝技に持ち込み、送り襟締め、わずか38秒で完勝した。「原沢とやれれば、思い出になると… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

海老原有希悔し…5連覇も「記録を伸ばせなかった」

 女子やり投げで海老原有希(31=スズキ浜松AC)が60メートル65で大会5連覇を果たした。  2投目でこの日のベストを記録し「後半はファウル覚悟で記録を狙いにいったけれど、伸ばせなかったのが今日一番悔しい」と3投目からの4投を反省。そ… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

海老原有希悔し…5連覇も「記録を伸ばせなかった」

 女子やり投げで海老原有希(31=スズキ浜松AC)が60メートル65で大会5連覇を果たした。  2投目でこの日のベストを記録し「後半はファウル覚悟で記録を狙いにいったけれど、伸ばせなかったのが今日一番悔しい」と3投目からの4投を反省。そ… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

早大、慶大にリベンジも坂梨主将「課題や修正多い」

 昨季大学準優勝の早大が、ライバル慶大に終盤圧倒で勝利した。  春の対抗戦は3連勝で、昨秋負けたリベンジを果たした。ともにミスで接戦となったが、第4Qに早大が勝負強さを発揮。2TD、1FGで17点を挙げて突き放した。  対抗戦通算は早大… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

王子谷ら柔道日本代表出そろう 90キロ級派遣なし

 全日本柔道連盟は29日、世界選手権(8~9月・ブダペスト)の男子代表に重量級2階級で各2枠を使うと発表し、代表9人が出そろった。  女子は既に決定し、代表18人で初出場が10人と新しい顔触れとなった。  100キロ超級には全日本選手権… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

柔道全日本選手権で初の女性審判員「独特の緊張感」

 29日に東京・日本武道館で行われた柔道の全日本選手権で初めて女性審判員が起用され、主審と副審を機敏にこなした。  男女平等の理念から、15人で構成する審判団に女性3人が入った。全日本柔道連盟(全柔連)の女子柔道振興委員会委員長を務める… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

千葉が栃木に勝利、SR渋谷はPO進出 Bリーグ

 東地区は3位の千葉ジェッツが首位の栃木ブレックスを84-77で破って40勝目(16敗)を挙げた。1点を追う第4クオーターに小野の3点シュートなどで逆転した。栃木は44勝12敗となった。  東地区最下位の仙台89ERSは同2位のアルバル… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

千葉が栃木に勝利、SR渋谷はPO進出 Bリーグ

 東地区は3位の千葉ジェッツが首位の栃木ブレックスを84-77で破って40勝目(16敗)を挙げた。1点を追う第4クオーターに小野の3点シュートなどで逆転した。栃木は44勝12敗となった。  東地区最下位の仙台89ERSは同2位のアルバル… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

38秒の悪夢、原沢久喜3回戦敗退「何もできず」

 一昨年に続く優勝を目指した原沢久喜(24=日本中央競馬会)は3回戦で敗退して「悔しい。何もできなかった」と肩を落とした。  百瀬優(27=旭化成)に内股を崩され、そのまま寝技に持ち込まれて送り襟締めで惨敗。わずか38秒の悪夢を「試合中… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

リーチ、代表復帰に意欲「呼ばれるように」

 日本チームのサンウルブズはチーフス(ニュージーランド)を相手に善戦したが20-27で敗れ、8敗目(1勝)を喫した。  2015年W杯の日本代表主将で、チーフスに所属するFWリーチはこの日は休養のためメンバー外。日本のトップリーグで所属… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

サンウルブズ田中らトライ奪い善戦も8敗目 SR 

 日本チームのサンウルブズはチーフス(ニュージーランド)を相手に善戦したが20-27で敗れ、8敗目(1勝)を喫した。チーフスは8勝1敗。  サンウルブズは先制された後、敵陣深くまで攻め入る場面もあったがトライを奪えず、前半は3-20で折… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

高梨沙羅、平昌五輪金へ「焦らず慌てずあきらめず」

 日本オリンピック委員会は29日、都内で18年平昌五輪に向けた合同合宿の2日目を行い、ノルディックスキー・ジャンプ女子高梨沙羅(20=クラレ)ら約180人が参加した。  この日は、リオデジャネイロ五輪競泳男子400メートル個人メドレー金… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

3位千葉、栃木のVに待った プレーオフへ手応え

 東地区3位の千葉ジェッツが首位栃木ブレックスの地区優勝に待ったをかけた。  地区優勝マジックを1とした栃木とアウェーで対戦。各クオーター(Q)ごとに流れが変わる展開を、第4Qの効果的な攻めで勝ちきった。  第4Qの終盤は、司令塔・富樫… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

ロクテが五輪後初の実戦 虚偽の強盗被害で資格停止

 リオデジャネイロ五輪の競泳男子金メダリストで、虚偽の強盗被害を通報して米国オリンピック委員会と米国水連から資格停止処分を受けたライアン・ロクテ(米国)が28日、米カリフォルニア州リバーサイドで行われた年齢層別で争うマスターズ水泳の大会… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

王子谷2連覇 リオ五輪落選で「頑張らないと」柔道

 王子谷剛志(24=旭化成)が決勝でウルフ・アロン(21=東海大)に延長で優勢勝ちし、2年連続3度目の優勝を果たした。  2005年の鈴木桂治以来12年ぶりの2連覇となった。  ▽王子谷剛志の話 初戦から苦しい闘いだったが、準々決勝から… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

王子谷2連覇 リオ五輪落選で「頑張らないと」柔道

 王子谷剛志(24=旭化成)が決勝でウルフ・アロン(21=東海大)に延長で優勢勝ちし、2年連続3度目の優勝を果たした。  2005年の鈴木桂治以来12年ぶりの2連覇となった。  ▽王子谷剛志の話 初戦から苦しい闘いだったが、準々決勝から… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

乾友紀子、中村麻衣組がTR首位 シンクロ

 デュエット・テクニカルルーティン(TR)で乾友紀子、中村麻衣組(井村シンクロク)が90・4721点でトップに立った。乾が中牧佳南(井村シンクロク)と組むフリールーティン(FR)は30日に実施される。  出場1組の混合デュエットは安部篤… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

日本がフリーコンビネーションで優勝 シンクロ

 FINA(国際水泳連盟)シンクロナイズドスイミングワールドシリーズの第3戦「第93回日本選手権兼ジャパンオープン2017」は29日、東京辰巳国際水泳場で第2日を行い、デュエットテクニカルルーティンで日本代表がトップに立った。  7月の… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

日本、韓国に圧勝!山田章仁らトライ ラグビー

 若手主体の日本は韓国に80-10で勝ち、開幕2連勝を飾った。  日本は序盤から主導権を握り、SH流大(サントリー)、WTB山田章仁(パナソニック)らがトライを挙げるなど、前半だけで計5トライを奪って31-5で折り返した。  後半もWT… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

やり投げ新井涼平、Vも猛省「得点つけるなら0点」

 男子やり投げは新井涼平(25=スズキ浜松AC)が79メートル68で優勝した。今季の初戦で4投目にこの日の最高をマークし「順位が一番なのは良かった」と振り返った。  それでも本来の縦回転の投てきができず、左手のしびれも影響。「得点をつけ… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

リオ五輪金の大野将平が一本負けで初戦敗退 柔道

 昨夏のリオデジャネイロ五輪73キロ級金メダルの大野将平(旭化成)は初戦の2回戦で池田賢生(日本中央競馬会)に延長9分54秒の末、大外刈りで一本負けした。  今大会から旗判定廃止、時間無制限の延長戦など国際柔道連盟の新ルールを一部採用。… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

オイラーズがダックスに2連勝 NHLプレーオフ

 オイラーズがダックスに2-1で勝って2連勝とした。マルーンが第2ピリオドに追加点を奪った。  ブルースはプレデターズに3-2で競り勝って1勝1敗とした。タラセンコが決勝点を含む2得点と活躍した。 Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

日比野菜緒組がストレート勝ちで4強入り テニス

 日比野菜緒(ルルルン)ダンカ・コビニッチ(モンテネグロ)組はナテラ・ジャラミジェ、ベロニカ・クデルメトワ組(ロシア)に6-4、6-2で勝って4強入りした。 Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

韓国男子が最終戦制し1部昇格 アイスホッケー

 ウクライナとの最終戦を2-1で制した韓国が2位となり、初の1部昇格を決めた。  オーストリアが1位。韓国は来年2月の平昌冬季五輪に開催国枠で出場する。  5月に行われる世界選手権1部は16チームが参加。下位の2チームが降格する。 Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

セルティックスなど準決勝に進出 NBAプレーオフ

 東カンファレンスで第1シードのセルティックスは第8シードのブルズに105-83で大勝し、4勝2敗で突破した。23点のブラッドリーら先発5人が2桁得点。ウィザーズはホークスに115-99で勝って4勝2敗でカンファレンス準決勝に進んだ。 … Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

桐生祥秀10秒04、日本人初の9秒台は持ち越し

 陸上男子100メートルで、桐生祥秀(21=東洋大)の9秒台到達はならなかった。  午前中に行われた予選は3組を走り、向かい風0・3メートルの中、10秒16の1着だった。余力を残す形で臨んだ午後の決勝。満を持してエネルギーを爆発させたが… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

村上佳菜子プロ初滑りを披露「前を向いて進みたい」

 フィギュアスケート女子で、23日に幕を閉じた世界国別対抗戦(東京・国立代々木競技場)を最後に現役を引退した村上佳菜子(22)が、プロ初滑りを披露した。アイスショーの「プリンスアイスワールド」が29日、横浜市内で開幕。氷上に現れた村上は… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

18歳宮本大輔が桐生のすごみ体感「爆発力違う」

 男子100メートル予選で宮本大輔(18=京都・洛南高)が大先輩との力の差を痛感した。  3組で、同校の先輩である桐生祥秀(21=東洋大)と直接対決。向かい風0・3メートルの状況下で、10秒57の6着となり決勝進出を逃した。桐生は10秒… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

福島千里が予選途中棄権「先を考え大事取った」

 女子100メートルで日本記録保持者の福島千里(札幌陸協)は、予選のレース途中で棄権した。  スタートして約20メートルでスピードを緩め、30メートル付近で止まってしまった。会見を行った福島は「スピードを上げていく段階でけいれんが起こり… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

桐生祥秀、予選10秒16で1着 決勝15時50分

 陸上男子100メートルで桐生祥秀(21=東洋大)は午前中に行われた予選3組を走り、10秒16(向かい風0・3メートル)の1着だった。  午後の決勝(15時50分予定)で日本人初の9秒台に挑む。 Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

新国立競技場、五輪後はトラック撤去で球技場専用へ

 2020年東京五輪・パラリンピックの主会場となる新国立競技場の後利用問題で政府与党などは、大会後に球技専用に変更し、陸上の国際大会ができる競技場を東京都内の他の場所に整備する方向で調整することが28日、複数の関係者への取材で分かった。… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

新国立はザハ案白紙で時間切れ“共存”消滅/解説

 2020年東京五輪・パラリンピックの主会場となる新国立競技場の後利用問題で政府与党などは、大会後に球技専用に変更し、陸上の国際大会ができる競技場を東京都内の他の場所に整備する方向で調整することが28日、複数の関係者への取材で分かった。… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

桐生祥秀は絶好調、9秒台へ天気予報も「追い風」

 再び歴史に名を刻む。陸上の世界選手権の代表選考会を兼ねる織田記念国際(エディオンスタジアム広島)を翌日に控えた28日、男子100メートルに出場する桐生祥秀(21=東洋大)は会場で練習を行った。京都・洛南高3年の4年前に日本歴代2位の1… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

福島千里、プロ転向初の国内戦「ドキドキしている」

 陸上の世界選手権の代表選考会を兼ねる織田記念国際が今日29日、エディオンスタジアム広島で行われる。  女子100メートルの福島千里(28=札幌陸協)が、1月のプロ転向後、初の国内戦を迎える。今年は3年ぶりに海外で初戦を迎え4本のレース… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

最近の五輪スタジアムの五輪後の使用例/メモ

 2020年東京五輪・パラリンピックの主会場となる新国立競技場の後利用問題で政府与党などは、大会後に球技専用に変更し、陸上の国際大会ができる競技場を東京都内の他の場所に整備する方向で調整することが28日、複数の関係者への取材で分かった。… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

ケンブリッジ飛鳥が10秒05 追い風参考

 陸上男子短距離のケンブリッジ飛鳥(ナイキ)は28日、米フロリダ州ゲインズビルで行われた競技会で100メートルに出場し、追い風3・3メートルの条件で10秒05だった。追い風が2・0メートルを超えると記録は公認されない。ケンブリッジは全体… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

アロンソは13位と12位 F1フリー走行

 マクラーレン・ホンダ勢はフェルナンド・アロンソ(スペイン)が1回目13位、2回目12位だった。ストフェル・バンドーン(ベルギー)は1回目17位で、2回目は16位。  最速タイムはいずれもフェラーリ勢で、1回目はキミ・ライコネン(フィン… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

日本は4戦全勝 男子アイスホッケー

 日本はリトアニアを6-2で下して4戦全勝とした。 Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

ロシアのシャルミナに22年まで資格停止延長

 ロシアの反ドーピング機関が陸上女子中距離のエカテリーナ・シャルミナにドーピング違反で新たに4年間の資格停止処分を科した。AP通信が28日報じた。  シャルミナは昨年11月に血液データを蓄積して変化を調べる「生体パスポート」で異常値を示… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

シャラポワ3戦連続ストレートで4強 ポルシェGP

 元世界ランキング1位でドーピング違反による1年3カ月の資格停止処分が解けたマリア・シャラポワ(ロシア)は、世界73位のアネット・コンタベイト(エストニア)を6-3、6-4で下し、ベスト4入りを決めた。  29日の準決勝で世界19位のク… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

東京五輪ロードレース、富士山ゴール案で調整へ

 2020年東京五輪の自転車ロードレースのコース変更を国際自転車連合(UCI)から要望されている大会組織委員会が、東京都内をスタートして富士山周辺にゴールする案を最有力候補として検討していることが28日、関係者への取材で分かった。早けれ… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

水球男子が快勝で本大会進出 ワールドリーグ予選

 日本が20-6で中国に快勝して6月にロシアで開催される本大会進出を決めた。勝ち点を7とし、4位以上が確定した。 Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

大坂なおみ腹筋断裂で2戦欠場「これもまた勉強」

 女子テニスの世界ランキング46位で日本勢トップの大坂なおみ(日清食品)は28日、腹筋断裂のため、5月のプラハ・オープンとマドリード・オープンの2大会を欠場すると自身のツイッターで明らかにした。5月28日開幕の全仏オープン出場を目指し、… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

川崎、横浜とのダービーに圧勝!ファジーカス26点

 中地区の優勝を決めている川崎ブレブサンダースが、横浜ビー・コルセアーズとの神奈川ダービーに圧勝した。  故障していたライアン・スパングラーや辻直人が帰ってきて、チームのコンビネーションも上昇ムード。スパングラーが18得点すれば、辻は3… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

錦織圭、大坂なおみらが予選免除 全仏オープン

 テニスの全仏オープン(5月28日開幕)の主催者は28日までに男女のシングルスに予選免除となる本戦からの出場選手を発表し、日本勢は男子の錦織圭(日清食品)杉田祐一(三菱電機)や女子の大坂なおみ(日清食品)らが入った。男女各32のシード選… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

川崎が快勝で46勝目、横浜40敗目 Bリーグ

 既に中地区優勝を決めている川崎ブレイブサンダースが同地区最下位の横浜ビー・コルセアーズに92-63で快勝し、46勝10敗とした。横浜は40敗目(16勝)を喫した。  川崎は序盤から辻の3点シュートなどで着実に得点を重ね、相手に主導権を… Source: 日刊スポーツ

記事を読む

NO IMAGE

川崎が快勝で46勝目、横浜40敗目 Bリーグ

 既に中地区優勝を決めている川崎ブレイブサンダースが同地区最下位の横浜ビー・コルセアーズに92-63で快勝し、46勝10敗とした。横浜は40敗目(16勝)を喫した。  川崎は序盤から辻の3点シュートなどで着実に得点を重ね、相手に主導権を… Source: 日刊スポーツ

記事を読む